おどやんの船釣りブログ

さいたま市在住の船釣りと大宮アルディージャと他人の痛風をこよなく愛するおじさん

北海道旅行 後編

二日目は、
バスで登別温泉へ、
テレビ塔で集合して一人500円で送迎してもらえます。


11時札幌のホテルをチェックアウトして、
バスの集合まで近くのデパートで色々物色。



北海道なのに沖縄産のマグロや


韓国産のマグロ等


あまり埼玉のお店ではみないラインナップでした。




そして、13時バスへ乗り込み15時に登別のホテルへ。
一時より減りましたが中国人だらけです。



疲れたという父親へ配慮して
二日目はどこも行かずホテルでまったりタイム。


父親と何年振りかの
二人っきりで大浴場へ。


久しぶりに背中を流してあげて、
年老いた親の背中。
何とも言えない感情になりました。


夕食はホテルでバイキング。


セコビッチというか貧乏性のおどやんは
バイキングだと気持ち悪くなるまで
食べてしまうので、
普段自ら行くことはHOBOありません。



今回も、懲りずに気持ち悪くなるまで
食べてしまいました・・・



夕食後、部屋でまったり飲みながら早めに就寝

(クラッシックを滞在中15本以上頂きました)



三日目の朝に父親と朝風呂からの朝食。


10時にチェックアウトして、
歩きたくないという父親をロビーに残し
40分間、登別の地獄谷観光。



途中にある泉源公園には、健康や恋愛等9種類の
湯鬼神金棒があり、絵馬に色々な願い事が・・・



金運系には、中国語の絵馬がとても多く、
恋愛のところには、
今回の旅で1番の衝撃のすごい絵馬が・・・



イケメンで、メンタルが強く
私のことが大好きで、高身長、
心変わりをしない素敵な人と
結婚して一生幸せでありますようにと
書かれた絵馬が・・・



あなた欲張りすぎ(笑)



おどやんもメンタルが強ければ
この方にぴったりだったのにねと
嫁にいうと、
完全無視され、
娘には「エイプリールフールは昨日迄だよ」
と言われました・・・



そして、バスで新千歳空港へ向かい
お土産を沢山購入しそのまま岐路。
羽田からはバスで帰宅。


荷物が多くなったので、
高2の長男を駅まで呼び出し
荷物を持たせて帰宅となりました。



今回わかったことは、普段あってしゃべる程度では
わからない父親の状態、想像以上に老化しており、
介護って大変だなぁとつくづく感じました。


兄弟にも現況を伝え、早めに色々親孝行するように
連絡しました。


そして、ボケはじめてきた父親を嫌な顔せず
入浴の手伝いや食事の補助等対応してくれた
かわいい嫁や、
帰宅後、お風呂に入れてくれた思春期の長男等
にも感謝しております。


ありがとう。


そんな父親も旅行の翌日
4月3日で75才
ボケるにはまだまだ早すぎるので、
元気に長生きしてほしいなーと思います。



さーて、金も休みも沢山使ったから
新年度も仕事がんばろーっと




年度末の忙しい中、
何気におどやん週休4日。
働き方改革を勝手に実践中のおどやんに
皆様からの温かい励ましの「船釣り」を
ぽちっとを お待ちしております。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。