おどやんの船釣りブログ

さいたま市在住の船釣りと大宮アルディージャと他人の痛風をこよなく愛するおじさん

7月18日(水) 東京湾タチウオ釣行  前編

毎日暑すぎますね。こういう時は
クーラーの効いた部屋でまったり
ビールを飲みながら、仕掛けを作ったり
するのが好きなのですが、
釣りブログを書くために
渋々釣りに行って来ました・・・



当初は、ベラ社長と大洗ショウサイフグ白子祭りで、
どっちが釣りが上手いか勝負する予定でしたが、
全然釣れてないし、猛暑で釣れないなか
空アワセ運動とか泣いちゃうし、という訳で
好調のタチウオに変更。



猛暑の中、ずーっとしゃくるのは
年齢的にしんどいのでショート船です。


前日は釣果が落ちていたのですが、
人気のある船は混みまくるので、
いつも空いている船を選択。


今回は片側3名づつの計6名で
楽々平日仕様となりました。


参考までに
人気のある船の当日のご様子


出船前に船着き場で竿をセットしていると、
常連さんが、電動だと重いし、
しゃくり疲れるので
手巻きのほうが絶対いいよ
俺なら手巻きでやる。
多少深くても手巻きで大丈夫だよと
おっしゃられたので、


いつもは絶対電動派のおどやんも
手巻きの竿を超久々にセットし、
船に乗り込みました。



しかし、出船前に船長が深いところも
やるかもしれないから
電動あれば持ってきてということで
電動リールと竿を取りに車にわざわざ
取りに戻りました。


おどやんが右トモ、ベラ社長が左トモで
いざ出船。20分位走って、60mのポイントで
スタートです。(周りに船はいないポイントでした)



指示棚が47m~60mとのことでしたので、
勿論電動リールで開始。(錘60)


指示棚でゆっくりちょんちょん(5回)ほど誘って
1巻きを繰り返し誘っていると、ファーストヒット。
普通サイズのタチウオちゃんを幸先よくゲット。


ベラ社長は、手巻きで一生懸命誘っていますが
アタリもないとのこと。


ふと、右のミヨシにいた手巻き発言の常連さんを見ると、
ちゃっかり電動でやっています(笑)



おどやんは、その後もポツポツ釣り上げて
4匹ゲット。釣れるたびに後ろにいる
ベラ社長に向けて「U・D・E(腕)」とハッパをかけます。


2~30分位して、多くの船が集まる15mの浅場に移動となりました。
(錘30)


浅場でも、同じような誘いで3匹追加して、
7匹となった段階で
今だ0匹のベラ社長に


おどやん「あーれー?まだ0匹ですか?プププ
    「アタリあります?プププ
    「なんなら俺の誘いかた教えて欲しいですか?」と、
満面の超ニヤニヤ顔で聞いたところ



ベラ社長「う、うん。お、おしえて」と、
プライドを捨てて、苦虫を噛んだような顔で返答。



おどやん「もう、U・Ⅾ・E(腕)の差があるからしょうがないなー」と、
更にどや顔を追加しながらも、親切丁寧にベラ社長に指導したところ、


やっと俺様のご指導のおかげ
今迄0匹だったあのベラ社長にも
ようやくちっこいサンマとイワシの間のような
かわいいタチオウをGET。


8対1、もうすぐコールドゲームだな
うむうむ。7・18勝利記念日と呟きながら
明日につづく。



・・・ベラ社長は逆転できるのか?乞うご期待!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。