おどやんの船釣りブログ

さいたま市在住の船釣りと大宮アルディージャと他人の痛風をこよなく愛するおじさん

キハダ料理 6日目のマグロ 最終 (キハダのシソジェノベーゼ焼)

どうも、キハダ様も
 とうとう6日目、とりあえず生(冷蔵)はこれで終了です。




本当に、毎日マグロ三昧でも、
 次男からの「えーまたキハダー」は
 ありませんでした。



それどころか
「えー今日でもう終わりー?また釣ってきてね



流石マグロ先輩。カツオ君とはレベルが違います。



おどやんもまた釣りたいよ
釣れなかったら誰かいっぱい釣った人から貰いたいよ




6日目のマグロがこんな感じです。
もう完熟って感じですね。
 周りの腐敗してきたところは切り捨てています。





今日は、オサレに自家製の
 シソジェノベーゼを使用します。


 夏におどやんの実家から、
 大量に貰ったシソを使用して
自家製で保存してあります。



シソジェノベーゼのレシピ


材料
・大量のシソ 50枚位
・ニンニク3~4かけ
 ・クルミなどのナッツ・ニンニクと同量程度
・大量のオリーブオイル
 ・おいしい塩(食べるときでも可)



まずシソの葉(茎は捨てる)、ニンニク・ナッツを
 フードプロセッサーにかけ、細かくしたものを
瓶に詰めます。
そこにオリーブオイルを継いで、お好みで塩を追加
 (自分は食べるときに塩をかけます)




瓶は蓋をして、冷蔵庫の野菜室で保存。
 5日程度寝かせたら完成です。



たまにかき混ぜてあげてください。
 (1週間に1回程度)



オリーブオイルを継ぎ足しながら、
もう2か月がたちますが
 まだ全然大丈夫です。
 (シソを空気にふれさせないで、オイルでふたをするイメージ)

(写真では蓋がありませんが、もちろん蓋を閉めて保管)




豆腐とかトマトサラダ等にも合いますし、
もちろんパスタなどにも。




長くなりましたが、
こいつとキハダを合わせて焼くだけ。
 (レアがお勧めです)



オサレ&ウマウマで完成。


塩と黒胡椒をかけて頂きます。






これは、赤ワインですな。
 旨さがとまらんのじゃーーーー。




とりあえず、これら以外に毎日お刺身でも頂きましたが、
キハダは5日目、6日目と熟成するにつれ
旨味がましていき、とても美味しかったです。




あとは、忘れた頃に解凍してお刺身で頂きます。
キハダ様に超感謝です。


ありがとーキハダ。また生まれ変わっても
 おどやんに釣られてね。





明日は、キハダ最終回の保存版をお楽しみください。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。