おどやんの船釣りブログ

さいたま市在住の船釣りと大宮アルディージャと他人の痛風をこよなく愛するおじさん

鹿島 かもめ荘(幸栄丸) 宿泊編 その③

仕事も無事に終了し、
また1時間かけて鹿島へ向かいます。


途中100均(ダイソー)で
タコのヌメリ取り用の塩と、
ずーっと探していた、
クーラーBOXの小分け用の
入れ物をゲッツ。


飲み物を入れるのに最適で、
ダイワの30リッターの
クーラーにぴったりです。

500缶がぴったり収まる

小さいのと組み合わせるとちょうどいいです。
下:飲み物・上:小道具置きに使用しています。




そして、16時過ぎに宿へ到着。

(ロビー)



入館してお金を払います。
船宿の受付のおばさまには、
5500円と言われていましたが、
(HPには、釣り客は1000円引きで4500円と記載)
名前をつげると
3500円と、言われ


食べるときに支払うのかな?
それとも二回連続釣行だからやすいのかな?


と、少し迷いましたが、
3500円をお支払し、


お風呂が6時以降とのことでしたので
それまで片付けをするため
ふぐとタコの竿を
庭にある流しで洗わせて頂き、


その後、大好きな
ストロングゼロを飲みながら
タコのヌメリ取りを30分
かけて処理しました。


片付けもなんとか終わり、
部屋に入ると
ブーンブンブンとでかい虻?蠅?が
元気よく歓迎してくれます・・・・


(部屋)




その後、健康に良さそうな
ぬるいお風呂に入り


食事は、19時に来いと言われていたので、
食堂へ向かうと、入館時と違うおばあちゃんが、
「へっ?聞いてないから作ってないよ」との発言。


おどやん
「えー船宿のおばさんに何回も確認したのにぃ・・・
 しかも、もう酒飲んでるから、飯も食べに行けないよ」と


あばあちゃんにやさしく言いますが、
聞いてないから、作ってないよとのこと。


まあ、入館時に3500円しか払っていないのに
その時ちゃんと確認しなかった
おどやんが悪いのは重々承知です。


昼にカレー(ルーだけ)もくったし、
ダイエット中のおどやんには晩飯なしでも
ちょうど良いかなぁーと諦めます。


プラス思考のおどやんは、
3回も夕食付の確認をしたのに、
おどやんのダイエットを気にして
勝手に夕食なしに変更してくれるなんて
幸栄丸様の
超神対応に感謝いたしました。


もう酒も飲んでるし、
周りにも
お店もなーーーんにもないので
部屋に戻り、TVを見ながら
一人酒していると


さっきのおばあちゃんが
「すみませーーん」と部屋を訪ねてきました。



あーーーやっぱりかわいそうだから
飯作ったとかかな?
とか思って扉を開けると、




おばあちゃん
「宿泊代3500円ください。」




おどやん
「・・・・・・・・・・・・・・・」
「来てすぐ払いましたよ。」



おばあちゃん
「そうなのー?聞いてなかったわ・・・」



もうおどやんはこのやさしそうな
おばあちゃんが上島竜兵に見えてきました・・・



もう、通常ありえないことが
何度も起きる素敵な施設
わくわくどきどきが止まらない。


そう、まさにここは
ディズニーランドとかを軽く凌駕する
神様が経営する施設!


幸せに栄えると書いて幸栄丸


もう最高、愛してる幸栄丸。


おどやんは、そのまま気絶するように就寝しました。




5時集合なので、4時に起床。
そのまま、コンビニで軽い食事をすませ
船宿に到着。


最終日は、ヒラメの受付です。



宿の手配をした受付のおばさまに


おどやん「昨日、かもめ荘で晩飯でなかったんですけど・・・」
「酒も飲んじゃって、買いにもいけず晩飯抜きでした」と
やさしく伝えると


宿の受付おばさま
「フフフフフ・・お金は大丈夫だった?」


おどやん
「3500円しか払いませんでした。」


宿の受付おばさま
「フフフフフ・・じゃあよかったね。」


おどやん
「・・・・・・・・・」


幸栄丸様の受付の
おばさまは、
おどやんごとき小物には、
謝罪というものは一切しません。


そもそも謝罪という発想がないのです。


一般人は「ごめんなさいねー」とか
「悪かったねー今後は注意しますねー」とか
そういう対応だと思いますが、
一般人と比べてはなりません。



なんせここは、天下の幸栄丸様ですから・・・


パンがなければケーキを食べればよいのに
的な感じです。



教育ってほんと大事だわ。
どんな教育を受けたら
こんな女性が生まれて
しかも生活できるのか?
育て方を教えてほしいわい。
北〇鮮のロイヤルファミリーかよ。
などとおもってはいけませんが、


おどやんは、今後受付の女性を
「アントワネット二世」
略して
「アントニー」
呼ぶことにいたします。



ちなみに幸栄丸様は
今後
「ロイヤル船」と呼びます。


その④ヒラメ釣行 につづく

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。