おどやんの船釣りブログ

さいたま市在住の船釣りと大宮アルディージャと他人の痛風をこよなく愛するおじさん

電車でGO! 一ノ瀬丸 ヤリイカ 釣行

どうも自分では
イカしている男だと
思っている


イカれた男の
おどやんです。


イカが釣れだしてきたので
土曜日急遽
電車で一ノ瀬丸さんに
参戦して参りました。



大宮駅の始発
4時半に乗れば八景に
6時23分に着きます。



(おどやんの電車釣行スタイル)
長靴は履いていくストロングスタイルです。


京浜東北線の左側の3人席の角に座ります。
(ドアが開かない)



大宮から八景だと横浜で乗り換えたほうが
少し安いのですが、
品川で乗り換えます。
(横浜だと座れない可能性あり)





駅から歩いて5分 6時半に船宿につくと
人気のヤリイカは3艘出しです。


1,2はほぼ満員、しかたがないので
空いている3隻目に乗りました。


片側6名と土曜日ですがゆったりしております。



(電車なので500のストロングを飲んでいます)


7時10分に出船し、
8時40分にポイント(沖の瀬・棚200m前後)に到着。
一俊丸とか茅ヶ崎の船も同じポイントにおりました。


他の一ノ瀬の船はもう常連様たちが
ぞろぞろとヤリイカを釣っております。


おどやんを乗せた3隻目も遅れながら
開始するものの、じぇんじぇん釣れません。


途中いい流しも一瞬ありましたが、
遊覧船状態が続き・・・
11時45分に風が強くなってきたため、早上がり・・・・


おどやんは小さいヤリイカ7杯+2杯手前バラシ・・・
(ストロング500 なんか飲むからですね・・・)


3隻目は船中6~12と厳しい釣りになってしまいました・・・



帰りは、いつも横浜まで座れませんが
今回は、なんといっても1杯1500円という
超高級イカ様と帰宅するため、
奮発して、横浜から大宮までは
湘南新宿ラインの指定席でゆったりと
帰宅しました。


(おどやんと超高級イカ)


(料金はもちろん2名?分)



帰宅後、数も少なく
捌くのも簡単なので、
内臓系とエンペラ部分を
バターとニンニクで炒めて
パスタがなかったので
イカスミうどん


お刺身で美味しく頂きました。


また、釣れているときに
リベンジしたいと思います・・・・



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。