おどやんの船釣りブログ

さいたま市在住の船釣りと大宮アルディージャと他人の痛風をこよなく愛するおじさん

おどやんのGW 投げ釣り編 ②

前日、7時間も運転し、
そのまま、あびるように酒を飲む
あびる優」飲みを炸裂させ
寝てしまったおどやんは、
二日目の深夜3時に起床。



二日酔いで気持ち悪い中、冷蔵庫にあった
缶ビールを「向井理酒」と命名し
アニサキス消毒という名目の
迎え酒をかましつつ、夜明けを待ちます。




なんか船釣りに行こうと考えていましたが
風が強く、半夜クロムツは出船しないし、
他の釣り物も釣果はイマイチ&波がこわい。


という訳で、幸いなことに海は目の前だし
超久々に投げ釣りをやってみました。


竿は20年位前に上州屋で購入し
本牧ふ頭で多くのシコイワシを釣りあげた名竿


Family Ⅱ 180P」(笑)




コンビを組むリールも名作と呼び名の高い
「GENESY 4000」(笑)
しかも糸はナイロンです。


仕掛けは、5年前位に近所で
うなぎ釣りをした仕掛けが
そのまま付いていたので、
うなぎ針で勝負です。


しかも餌は、大物狙いなので、
高齢者の大好きな
「タクワン」(笑)


そんな、なんでもあり投げ釣りの
第一投目、
早速釣れました。

海藻が・・・



しかも、タイラバのスカートみたいに
より釣れそうにパワーアップ
して返ってきました。


そのまま、タイラバタクワン仕様の餌を
投げると
今度は更に大物の引きが・・・



じゃーん釣れました。



海藻と昆布のダブルです・・・



そんなこんなで小一時間
ブログのネタ用に釣りをするものの
昆布と海藻しか釣れませんでしたので、


念のため、坊主回避に、潮干狩りまで
しましたが、なんにも取れずに
盛り上がりもなくそのまま終了。


朝6時に別荘に戻り、
冷蔵庫に入っていたストロングドライゼロ
を「向井理酒Ⅱと命名し、
迎え酒Ⅱをする
アル中のおどやんであった。


その③につづく・・・

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。